ハーレクインコミックス【言えない秘密】ネタバレと感想
Pocket

このページでは、ハーレクインコミックス【言えない秘密】のネタバレと感想について紹介していきたいと思います!!

しばしお付き合いくださいませ~♪

【作者】
著者:高倉知子
原作者:スーザン・ネーピア
原題:Honeymoon Baby

【言えない秘密】は無料試し読みすることができます。
eBookJapanで試し読みすることができるのでぜひ読んでみて下さい。

【言えない秘密】の無料試し読みはコチラ

【主な登場人物】
<ジェニファー> 
・主人公・
 ペンション経営
 通称:ジェニー  
<ラファエル・ジョーダン> 
 実業家
 通称:レイフ
<セバスチャン>
 資産家

【言えない秘密】のネタバレ

-小説の中でならどんな願いも叶う-

小さなペンションを経営しているジェニーは、予約もなく来た男性を見て怯えます。

従業員のスージーに、追い返すようお願いして逃げるように去るジェニーですが、背後から先ほどの男性の声が・・・。

振り返ると、怒りに燃えたラファエルが立っており、あまりの衝撃にジェニーは気を失ってしまいます。

―――――――

4ヶ月前

ジェニーはガンで余命数ヶ月のセバスチャンと知り合い、表向きは看護師として屋敷に入ります。

法律上の妻になってくれるなら願いを叶えると言ってくれたセバスチャン。

精子バンクの精子を使って密かに身ごもるジェニー、親族からは遺産目当てと散々非難されます。

ですが唯一、セバスチャンの息子・ラファエルだけは非難しなかった。

そんな美しいラファエルに、ジェニーは淡い恋心を抱くようになるのですが・・・

セバスチャンから、

「お腹の子の父親はラファエルだ!」

実の息子は長男のラファエルだけなのに、小さいころから言うことを聞かず、縁談も無視し続け勝手に精子バンクに登録していた。

自分の血を引く孫が欲しかったからラファエルの精子を使ったと暴露され…

ジェニーは、ここにはいられないと屋敷を後にするのでした。

―――――――

ソファーの上で目が覚めたジェニーは、旦那さんが運んでくれたというスージーに頭がついて行きません。

二人が話している過程を見て、ラファエルが夫だとスージーに話していた嘘がバレたことに気づいたジェニーは青ざめます。

早速責められるジェニーは謝罪、事情があると説明。

ジェニーはお母さんに嘘がバレたら何もかも終わり…と心で願いつつ、セバスチャンが亡くなってもうかかわりはないはずと伝えます。

すると…

「君のお腹にいるのは僕の子だぞ!」

とラファエルに言われ驚愕!

本来は守秘義務があるから、精子バンクに登録した精子で子供ができても知らされないのですが、セバスチャンが秘密を告白。

ジェニーとお腹の子を頼むと言いだしたとのこと。

しかも、ジェニーが出て行った日にセバスチャンはショックで体調が急変し亡くなった。葬式にも来なかったと責められ…。

何も知らなかったジェニーは、弁護士から亡くなったことは聞いた。今さら顔出してもと思って…とうろたえるしかなく。

「僕の子と引き換えに老人と結婚して、遺産が手に入って満足かい?」

ひどい言葉を浴びせられたその時、ジェニーのお母さんが帰ってきて・・・。

今後、二人の恋はどうなってしまうのでしょうか!?

【言えない秘密】の無料試し読みはコチラからぜひ読んでみてください(^^)/

【言えない秘密】の感想

ジェニーはなんで資産家のセバスチャンと知り合ったのかな~?って思ってたら、手違いでジェニーのペンションに宿泊したからだったんですね。

最初にこの経緯がなかったから、気になって仕方なかったんですがスッキリしました☆彡

二人とも嘘に嘘を塗り重ねてるからちょっと剥がれようもんなら修復が大変(笑)

ジェニーとラファエルが必死で取り繕う姿は見ていて滑稽でした(*´ω`*)

ラファエルが物分かりのいい人で良かったよ…ジェニーは感謝しなきゃね~と上から目線で物言う私。

しかも、ジェニーは小説家という別の顔も持っていたんですよね。

一番最初のページが、小説の中なら現実には手が届かない人とだって結ばれることが出来ると有ったので、何のことだろうと思っていたらまさかまさかでしたね。

さらには、実は二人は知らず知らずのうちに4年前からつながりがあった!

ここも驚きでした。

登場人物は多いんですが、ライバルは皆無で安心して読めます。

でも、読み終わった後、なぜか内容が濃かったなぁ…と思えるとても楽しい物語でした。

最後の赤ちゃんも可愛かった💗

 

【言えない秘密】は無料試し読みすることができます。
eBookJapanで試し読みすることができるのでぜひ読んでみて下さいね。

【言えない秘密】の無料試し読みはコチラ

最後までお付き合いいただきましてありがとうございました~!!
Pocket

おすすめの記事