ハーレクインコミックス【花嫁を演じて】ネタバレと感想
‰Ô‰Å‚ð‰‰‚¶‚Ä.tif
Pocket

このページでは、ハーレクインコミックス【花嫁を演じて】のネタバレと感想について紹介していきたいと思います!!

しばしお付き合いくださいませ~♪

【作者】
著者:牧村ジュン
原作者:エリザベス・ハービソン
原題:Plain Jane Marries The Boss

【花嫁を演じて】は無料試し読みすることができます。
eBookJapanで試し読みすることができるのでぜひ読んでみて下さい。

【花嫁を演じて】の無料試し読みはコチラ

【主な登場人物】
<ジェーン・アナリス・ミラー> 
・主人公・
 トレイの秘書
<トレイ>
 テレンス・ホールデン・ブレッケンリッジⅢ世 
 ブレッケンリッジ建設社長

【花嫁を演じて】のネタバレ

『いつも冷静なトレイが焦っているなんて・・・』

秘書のジェーンは、電話口で大声をあげているボスのトレイを見て首をかしげていました。

今夜ディナーを共にするはずだった女優のビクトリアが別の男性からプロポーズされドタキャン!

仕事の話をしようにも滅入っているようす。。。

『まさかビクトリアが別の男性からプロポーズを受けて焦っているの?』
と驚きを隠せないジェーンなのです。

コーヒーを差し出し、
「解決の役に立つのならなんでもおっしゃってください」
と伝えると、頼りになるし優秀なアシスタントだよと!!

どうやら、ビクトリアのプロポーズに焦っているのではなく、
父親の前でフィアンセ役をしてくれる女性を捜さないといけなくなったようで…

…というのも、トレイの会社は経営危機を迎えており経営改革が必要。

ですが、父親の代の取締役が改革に反対しており、完全な支配権を得るには引退した父親の株を譲り受けなければ太刀打ちできないのです。

その父親から
<家庭を持たないうちは経営者として半人前>
<結婚の意思を固めたら持ち株を全部譲る>
という条件を出されてしまい・・・

そこで白羽の矢が立ったのがジェーン!!!

トレイと話も合わせられるし、給料も弾むと打診されます。
ドレスも持ってないしフィアンセの役だなんて無理と拒否するも…

会社の命運がかかった<重要なプロジェクト>なんだと懇願されたジェーンは引き受けざるを得なくなるのでした。

実は、ジェーンはトレイに一目ぼれ!

秘書学校を首席で卒業したにもかかわらず手にするのは不採用通知ばかりの日々。。。

そんなジェーンにトレイは
「あなたはわが社に必要な逸材」と言われ入社。

一緒に仕事するにつれ尊敬から憧れに変わりますが、トレイが会社のため・従業員のために死に物狂いで働いていることを知ったジェーンは恋心を封印。

仕事で役に立とうと決心したのです!
彼の笑顔を近くで見れるなら・・・

この役目も仕事の一環と心に決めていざディナーへ!

会場前でたまたまぶつかったのがトレイだったのですが、あまりにも美しく変身したジェーンに驚きます。

『あんなにも見映えのする女性だったなんて…これなら親父も』

トレイが父親にジェーンを紹介、フィアンセを装うためキスされたジェーンは一人心の中で大慌て(笑)

さぁ、お父さんの目はうまくごまかせるんでしょうか!?

さらに問題勃発!?

次から次に向かってくる会社のトラブルを二人はどうやって乗り越えたのでしょうか?

【花嫁を演じて】の無料試し読みはコチラからぜひ読んでみてください(^^)/

【花嫁を演じて】の感想

ひたすらジェーンが健気(T_T)

『好きな人のそばにいれて、仕事頑張って、笑顔が見られれば!!』

なんていい子なんでしょう、ジェーン!

トレイのお父さんの前でもトレイが助け舟を出しながら頑張って演じ切りました!

お父さん鋭くて、
「株価譲渡のための偽装じゃないかと思っていたよ」
って言ってたんですよね~。

そこから、心乱されるジェーンに<うんうん、分かる!>と思いながら読んでました!
優しいお父さんを騙すし、トレイへの思いが募ってどうしようもなくなるし…。

トレイも途中からジェーンを見る目が愛しい人を見る目に変わってくるんですよね~( *´艸`)

もうそこからは楽しいばかりです(笑)
トレイはジェーンのことだらけ!!

トレイの会社のゴタゴタは最後まで尾を引いていましたが、
二人の恋愛に関してはしっかり進んでいたので良かったです(#^^#)

 

【花嫁を演じて】は無料試し読みすることができます。
eBookJapanで試し読みすることができるのでぜひ読んでみて下さいね。

【花嫁を演じて】の無料試し読みはコチラ

最後までお付き合いいただきましてありがとうございました~!!
Pocket

おすすめの記事