ハーレクインコミックス【花嫁は身代わりの奴隷】感想とネタバレ
Pocket

このページでは、ハーレクインコミックス【花嫁は身代わりの奴隷】の感想とネタバレについて紹介していきたいと思います!!

しばしお付き合いくださいませ~♪

【作者】
著者:小越なつえ

※提供元が宙出版からハーレクインコミックスに変更。本編に変更なし。

【花嫁は身代わりの奴隷】は無料試し読みすることができます。
eBookjapanで試し読みすることができるのでぜひ読んでみて下さい。

【花嫁は身代わりの奴隷】の無料試し読みはコチラ

【主な登場人物】
<アメリア・ハーパー> 
・主人公・
小学校教師
26歳
   
<マリウス・ターレ>
ホテルチェーン≪ターレグループ≫CEO 
34歳

【花嫁は身代わりの奴隷】の感想

最初は超絶爽やかだったマリウスが途中から悪い顔になりましたよ~!
双方のお父さん同士の話を聞くとやむを得ないのかなぁと思いますが…。

契約結婚とはいえ、妻を奴隷扱い!
早くマリウスの本心が聞きたい~とうずうずしながら読み進めていました。

そして、マリウスがアメリアのことを調べつくしていたことに驚き( ゚Д゚)

アメリアのお母さんが10代の時に病気で亡くなっていて、家事も勉強も手を抜かず、
首席で大学卒業、人当たりも良く生徒や保護者からも慕われている!!

《スーパーウーマン》アメリア(笑)

自分を犠牲にしたのも、賢いからこそだったのかもしれないですね。
さらには1年という縛りがあったから踏ん張れたと。

お父さんの存在もかなり心強いです!
この物語はお父さんなしでは成り立たなかったと思いますもん(*´ω`*)

もちろんマリウスのお父さんも!!
最後マリウスのお母さんが出てきて真実を語ったときはまさかと思いました。

小越先生の🌸あとがき🌸も面白かったし~大満足の作品でした!!!

【花嫁は身代わりの奴隷】の無料試し読みはコチラからぜひ読んでみてください(^^)/

【花嫁は身代わりの奴隷】のネタバレ

-彼は毎晩のように私を抱く-

 

『でも、決して声は出さない』

 

お互い出会ったのは今からひと月前のこと。

学校の課外授業で来ていた工事現場の見学で、アメリアはマリウスに子供たちに慕われているようですねと声をかけられます。

どうやら見学場所がマリウスの会社の建設現場のようで…

大企業のトップなのにみんなに気さくに声をかけているマリウスの姿を見て
アメリアはカッコイイ!となってしまいます。

すぐに気を取り直して挨拶を返すアメリアにマリウスは獲物を追い詰めるような目で
「ミス・ハーパー、アメリアと呼んでも?」と…。

子供たちから冷やかされ、その場は事なきを得ますが自分を見る目が鋭かったことを疑問に思うアメリア。

ちょうど経済誌にマリウスが載っているのを職場の同僚から見せられ

≪飛び級で大学入学、在学中に企業、全米を網羅する不動産開発会社のCEO≫

と絵に描いたようなアメリカンドリームを実現させた人だと判明。

「また会えるのを楽しみにしてる」と別れ際に言われたことを思い出したアメリアは不思議に思いながら帰宅の途につきます。

自宅に帰ると誰かと話をしている父の切羽詰まった声が聞こえてきて、
ドアを開けて確認するとそこにはなんとマリウスが!!

アメリアのお父さんが経営する警備会社は、以前経営困難に陥り地元のホテルから3年返済を目途に融資を受けていました。

ただ、マリウスの会社がホテルを買収することになり融資は中断、返済も一括を要求してきたのです。

マリウスはアメリアの父から
「君のお父さんのことで恨みがあるのか?」と…。

アメリアの父も交渉で、せめて1年延ばしてくれたら残りの金額を返済できる目処が立つと伝えます。

マリウスは了承しますが、それに見合う担保が欲しいアメリアを要求!

「僕と結婚するんだ、アメリア」
と突然申し出ます。

娘は無関係とアメリアの父は怒りに震えますが、マリウスはアメリアが気に入ったしダメなら破産するか法に触れてでも返済しろと!

アメリアに向かって
「お父さんを救えるかは君の気持ち次第だ」
と言い放つのでした。

お父さんを救うには結婚しかないの? と考えますが、父娘は大勢いる従業員を不幸にすることはできず受け入れることに…。
いろいろと納得できないままの結婚生活がスタートし…

果たして二人は通じ合えるのでしょうか!?

 

そして、マリウスがアメリアのお父さんを恨んでいた理由も明らかに…

 

 

【花嫁は身代わりの奴隷】は無料試し読みすることができます。
eBookjapanで試し読みすることができるのでぜひ読んでみて下さいね。

【花嫁は身代わりの奴隷】の無料試し読みはコチラ

最後までお付き合いいただきましてありがとうございました~!!
Pocket

おすすめの記事