ハーレクインコミックス【秘書の秘密の宝物】感想とネタバレ
Pocket

このページでは、ハーレクインコミックス【秘書の秘密の宝物】の感想とネタバレについて紹介していきたいと思います!!

しばしお付き合いくださいませ~♪

【作者】
著者:米谷たかね

原作者:キャサリン・マン

原題:His Secretary’s Little Secret

【秘書の秘密の宝物】は無料試し読みすることができます。
eBookjapanで試し読みすることができるのでぜひ読んでみて下さい。

秘書の秘密の宝物無料試し読みはコチラ

【主な登場人物】
<ポーシャ・ソト>
・主人公・
イーストンの秘書

<イーストン・ルーデス>
優秀な獣医・研究者
資産家 

【秘書の秘密の宝物】の感想

イーストン⇒<容姿端麗・性格良し・獣医>

これで女の人からモテないわけないですよね~!!!
そりゃあポーシャも好きになるのは必然でしょう(*´з`)

家庭環境からして、恋とは無縁の生活を送ってきたのかもしれないですね…。

それにしてもお母さんどうなん???って感じです。
富豪の夫を捕まえといて、夫が破産急死したら子供放ったらかしで酒に溺れてそのまま亡くなるって…

金だけで、愛していない人との子は可愛くなかったのかしら!?

一人で生きていけると心に誓うポーシャが切なくて(T_T)

そこにきてのイーストンの優しさですよ、もう…
妊娠したって言えてないという状況が状況なだけにまた切なくて…。

続けて二人のデートシーンだったんですが、この場面はとても微笑ましくてホッとしました( *´艸`)

最後にイーストンが爆弾発言してしまって台無しだよ~
ポーシャが気の毒だよ~とまた悲しんでしまいましたが。

話が進むにつれ、思ったよりポーシャが自分を持っている!

頑固なところもあるんだなぁ、イーストンに甘えればいいのにぃ~となりながら読んでました(笑)

最後の、イーストンがポーシャに向けて言ったお母さんとの発言にウルウル(T_T)しちゃいましたよ~。

あまりイーストンがポーシャを思う描写が少なかったんですが、
要所要所でポーシャが愛されてるのが分かってホント羨ましかったです!!

秘書の秘密の宝物無料試し読みはコチラからぜひ読んでみてください(^^)/

【秘書の秘密の宝物】のネタバレ

鳥を助けようと木に登ったイーストンですが、助けたと同時に木から落ちてしまいます。

心配してのぞき込むポーシャに、
「どんな時でも君はキレイだ」
と甘い言葉を投げかけるイーストン!

ポーシャは
「女たらしなのは事実だわ」
とあきれ顔です。

イーストンは、鳥の羽のケガは酷いが自分は大丈夫と言っていたのですが…
背中に傷を負っていることに気づくポーシャ、応急処置を済ませます。

実は話があったポーシャですが、状況を鑑みて話すのを控えることに…。

話は遡って6週間前のある日、外は嵐が吹きすさんでいました。

ポーシャは地元ではないためハリケーンに遭遇するのは初めてで、
雷のとどろきに驚いて思わずイーストンに抱きついてしまいます。

謝るポーシャをイーストンは「大丈夫、僕がついてる」優しく抱きしめ返し
二人は一線を越えてしまうのでした。

出会ったときからイーストンに惹かれていたポーシャ、
今まで働いてきた中で一番居心地が良いと思っていた矢先の出来事で…。

あの夜からイーストンは恋人のように接してくるのでポーシャは戸惑い気味です。

仕事第一で恋人と長く続かず、結婚も考えていないイーストンともし付き合っても、

別れたら仕事を失ってしまう!
この仕事を絶対に失うわけにはいかない!
弟を大学に行かせられなくなってしまう!

気持ちを隠し通すべきだったのに…とあの夜のことをひどく後悔していました。

これ以上関係を進めないよう気をつけてきたポーシャですが、
お腹にイーストンとの赤ちゃんができ…それを話せないでいたのです。

例え結婚できなくても、好きな人の子を産んで好きな仕事を続けたい。
この関係を崩さずにするにはどう話せばいいのか?と思い悩む日々が続き…。

ある日、ポーシャはイーストンにデートに誘われます。

デート中の会話の際、子供は好きだけど仕事人間でいい父親になれそうにないから
自分の子供はいらないとイーストンに言われてしまったポーシャはますます思い悩むようになり…。

ポーシャはイーストンに妊娠を打ち明けるのでしょうか!?

その時のイーストンの反応は!?

果たして二人は幸せになれるのか、生まれてくる子は両親から愛される!?

 

 

【秘書の秘密の宝物】は無料試し読みすることができます。
eBookjapanで試し読みすることができるのでぜひ読んでみて下さいね。

秘書の秘密の宝物無料試し読みはコチラ

最後までお付き合いいただきましてありがとうございました~!!
Pocket

おすすめの記事