ハーレクインコミックス【秘書のかなわぬ夢】ネタバレと感想
Pocket

このページでは、ハーレクインコミックス【秘書のかなわぬ夢】のネタバレと感想について紹介していきたいと思います!!

しばしお付き合いくださいませ~♪

【作者】
著者:阿部摘花
原作者:エミリー・ローズ
原題:Bargained Into Her Boss’s Bed

【秘書のかなわぬ夢】は無料試し読みすることができます。
eBookJapanで試し読みすることができるのでぜひ読んでみて下さい。

【秘書のかなわぬ夢】の無料試し読みはコチラ

【主な登場人物】
<デイナ・ファロン> 
・主人公・
 マックスの秘書  
<マックス・ハドソン> 
 ハドソン・ピクチャーズ
 映画プロデューサー

【秘書のかなわぬ夢】のネタバレ

マックスに退職願を突きつけたデイナですが、許されるはずもなく、グシャグシャにされゴミ箱に捨てられてしまいます。

現在、ホテルで数か月缶詰めになるほどマックスは自分が手掛ける映画のために身を粉にして働いている。

なのに、5年もアシスタントを務めてくれているデイナが今急に辞めたら、期限に間に合わなくなるじゃないかと強く言われます。

今回の映画は、マックスの祖父母の恋愛物語を描いており、デイナは入社時から良くしてくれたマックスの祖母・リリアンのためにも途中で放り出すことはしたくないと考えるのですが・・・

実はリリアンは癌に侵されていて、余命わずか。

デイナも理解していますが、どうしても訳ありで・・・

映画をプロデュースしたいけど、マックスの下ではできないし、インディーズ会社から誘いが来たから転職したいと申し出ます。

するとマックスから、入社した時の契約書には、辞職後2年間は同業種では働けないと書いてあるし、デイナの気まぐれに付き合う暇はないと言われてしまうのです。

さらには、今後のキャリアのためだと伝えても、キャリアならここで積めばいいと埒が明かず。

『あなたに恋してるから一緒にいるのは無理』

5年前部下になった時、まだ奥様の死から立ち直っていなかったマックスの手助けをしたいと精一杯頑張りましたが、まだ変わらず気持ちは奥様にあると感じるデイナ。

もう叶わぬ愛は捨てて先に進むと決意しての一連の行動だったのです。

部屋に戻ろうとするデイナを引き留めるマックス。

先方を3週間も待たせているし、今までで一番大きなチャンスだとデイナは伝えますが、アソシエート・プロデューサーという肩書で昇進、見合った仕事も与えるし他社に移るときにも有利だろうとマックスに約束され…

何もわかってないと心で思いながらも渋々了承。

自分の仕事をして自分の家庭を持つ、自分の人生を歩みたいと考えるデイナ。

新しい仕事をさせてもらえるなら何かが変わるかもしれないと期待を抱きつつ、マックスの呼び出しに応じますが・・・

二人の関係は今後どうなっていくのでしょうか!?

【秘書のかなわぬ夢】の無料試し読みはコチラからぜひ読んでみてください(^^)/

【秘書のかなわぬ夢】の感想

デイナ、せっかく自分がやりたい仕事ができるし、気持ちを整理するために転職チャンスをつかんだのに…

小さい会社で引き抜きにあって自分のしたい仕事をするか、大会社で秘書として働き、キャリアアップするか悩ましいところですよね。

恋心を上司に抱いてなければそのまま続ける選択肢もあったのかなぁ…。

ちなみに、ネタバレに書いた後の話ですが、マックスの家に呼び出されてから一緒に住むことになってしまったんですよね。

そこから二人は分かりやすく急接近するんです!

でも、あんなに離れたがってたデイナが、もう離れないって固く決心したのは一夜を共にした後だったんですが、かなわない恋と分かってても腹を括ったのかしら???

ちょっと心情が察せれなかった・・・。

しかも、マックスには兄も弟も妹もいる上に、映画に携わった脚本家さんが兄の婚約者だったり、妹の彼氏がこの映画の主演俳優だったりと登場人物がいっぱい!

だからと言うわけではないんですが、名前が覚えられなかった( ̄д ̄)

ページを戻ってみては名前を確認して…を何回か繰り返してましたね💧

そして、この物語の最大の見せ場は最後のプロポーズ!

…だと勝手に自分で思い込んでるので、異論があったら申し訳ございません💦

ただ、映画の試写会での一幕だったから賛否両論は巻き起こりそうだなぁ…と思ってしまいました。

先代から続く”真実の愛”とは何かを教えてくれる素敵なストーリーでした💗

 

【秘書のかなわぬ夢】は無料試し読みすることができます。
eBookJapanで試し読みすることができるのでぜひ読んでみて下さいね。

【秘書のかなわぬ夢】の無料試し読みはコチラ

最後までお付き合いいただきましてありがとうございました~!!
Pocket

おすすめの記事