ハーレクインコミックス【氷のCEOと一夜の秘密】感想とネタバレ
Pocket

このページでは、ハーレクインコミックス【氷のCEOと一夜の秘密】の感想とネタバレについて紹介していきたいと思います!!

しばしお付き合いくださいませ~♪

【作者】
著者:ながさわさとる

原作者:ポーラ・ロウ

原題:The Magnate’s Baby Promise

【氷のCEOと一夜の秘密】は無料試し読みすることができます。
eBookjapanで試し読みすることができるのでぜひ読んでみて下さい。

氷のCEOと一夜の秘密の無料試し読みはコチラ

【主な登場人物】
<エバ・ライリー> 
・主人公・
ホテル経営者   

<キャル・プレスコット> 
VPテック社長の息子(御曹司)

【氷のCEOと一夜】の秘密の感想

キャルは興信所でエバの全てを知って、そこに付け込んでの結婚だったんでしょうかー!と思ったら…あらいい感じ☆

エバは選択肢がないうえに、叔母さんにも説得されたら
イヤでも従うしかないじゃんねぇ(T_T)と思いながら読んでました。

キャルの周りの女性は金目当てで近づいてくる人ばかりだったからエバのことも疑ったんでしょうね。
お金大好きな過去の女(メリッサ)のこともありましたし…
疑心暗鬼になるのも無理ないです…。

キャルは出会ってすぐ本気になってたから、余計に逃げたエバが許せなかったのかもしれないです。

すれ違う感情の読み合いも見ごたえがありますよ!!

お互い隠し事だらけで素直じゃないからこじれるこじれる(笑)

なのにキャルが愛情ダダ漏れキスしたり、エバも嬉しくなって素敵って言っちゃったり!

もう、このどうにもならない感じ大好き( *´艸`)

そしてそして、最後にキャルのお父さんがまさかの…。

ホント最後まで目が離せないジェットコースターのようなお話でした~(≧▽≦)

氷のCEOと一夜の秘密の無料試し読みはコチラからぜひ読んでみてください(^^)/

【氷のCEOと一夜の秘密】のネタバレ

エバは、両親亡き後に得た保険金を全てつぎ込んで
代々守ってきたオーストラリアの土地に父の夢であったホテルを建てたのですが、
思うように宿泊客は来ず身重な体を抱え途方に暮れていました。

生まれてくる子のためにも頑張らないとと思っていたところへ、以前一夜を共にしたキャルが突然現れます。

「興信所に調べさせた。お腹の子は僕の子なのか?」
と突然キャルに聞かれたエバは事実だと告げます。

ですが、金のためなら人はどんな嘘でもつくと冷たい言葉を投げかけられたエバ。

「あなたがどこの誰かも知らなかったのに…お金目当てで近づいたわけじゃない!あなたに一切頼る気はない」
と断言します。

キャルはエバ経営のホテルが破産寸前だと知っていて告げるのです。
「結婚して跡継ぎを産んでくれればお金を手に入れホテルを守れる」
と。

結婚はビジネスだというキャルと、結婚を冒涜しているというエバ…。

破産寸前のホテル経営者に選択肢があるのか、子供に父親も必要だろうからよく考えろと言われ…。

言い返せないエバは生きる世界が違い過ぎる男性と関係を持ってしまった…とキャルと体を重ねた日のことを思い滅入ってしまいます。

一緒に住む叔母のジリアンには妊娠が分かっていたようで、事のすべてを話します。

<自分が妊娠を企んで誘惑したと思われていること>
<お互い何も知らなすぎること>
<愛の無い結婚はしたくないこと>

ジリアンは理解を示しますが、
「産まれてくる子供のことを一番に考えてあげて」

と伝え…エバはハッとします。

翌日、キャルに結婚の具体的な条件を聞くエバ。

「自分と結婚し見返りにエバの借金を全て支払う。ホテルの利益が出るように必要な援助もする」
「その代わり、必要な時に行事や夕食会に出られるようシドニーで暮らしてもらいたい」
とキャルは要求します。

<結婚している間は愛人を作らないこと>
も条件に含まれたエバは、
<身体の関係は無し>
と突っぱねます。

キャルは、からかいながらも了承してくれましたが、優しい目と声で

「どうしても君が欲しい」

と…。

傲慢なキャルにシドニーに連れていかれ前途多難な新婚生活がスタート!

果たしてキャルとエバは本当の愛で結ばれることができるのでしょうか!?

 

【氷のCEOと一夜の秘密】は無料試し読みすることができます。
eBookjapanで試し読みすることができるのでぜひ読んでみて下さいね。

氷のCEOと一夜の秘密の無料試し読みはコチラ

最後までお付き合いいただきましてありがとうございました~!!
Pocket

おすすめの記事