ハーレクインコミックス【スルタンの花嫁~異国で見つけた恋 I~】ネタバレと感想
Pocket

このページでは、ハーレクインコミックス【スルタンの花嫁~異国で見つけた恋 I~】のネタバレと感想について紹介していきたいと思います!!

しばしお付き合いくださいませ~♪

【作者】
著者:田中琳
原作者:ジェイン・ポーター
原題:The Sultan’s Bought Bride

【スルタンの花嫁~異国で見つけた恋 I~】は無料試し読みすることができます。
eBookJapanで試し読みすることができるのでぜひ読んでみて下さい。

【スルタンの花嫁~異国で見つけた恋 I~】の無料試し読みはコチラ

【主な登場人物】
<ニコレット・マリー> 
・主人公・
 デュカス王国王女 
<マリク・ローマン・ヌリ> 
 バラカ王国国王
<シャンタル・マリー>
 ニコレットの姉
<リリー>
 シャンタルの娘

【スルタンの花嫁~異国で見つけた恋 I~】のネタバレ

ニコレットの住むデュカス王国は、年内中に関係各国に税金を支払い、貿易協定を守ることが出来なければ永遠に地図から失われることが決まっていました。

困窮している中、ニコレットの姉・シャンタルにバラカ王国から政略結婚の手紙が…。

シャンタルは一度ラクロワ王国と政略結婚し、王子が急逝するまでの5年間に渡って家庭内暴力や、嫁ぎ先の悪法のせいで家族での里帰りも出来ず…

ひどい目に遭わされていたのです。

しかも、娘のリリーは幽閉され、親子二人での外出が今も叶わず。

そのことを知っているニコレットはもう姉を犠牲になんてしないと意を決し、無謀だと止めるシャンタルの制止も聞かず、姉に成りすましてマリク王と結婚すると宣言!

欲しいものは必ず手に入れる性格のニコレットは、恋多き王女として名をはせてきましたが、マリクもプレーボーイのよう…。

何でもかかって来いと思いつつ…いざ、バラカ王国へ到着し宮殿へ足を踏み入れると、夢の世界に足を踏み入れたような素晴らしい歓待でニコレットは驚きます。

さらに、マリクを見て胸の高鳴りを覚えるのですが…シャンタルとしての計画を実行しなきゃと気を引き締めるのでした。

早速、結婚式について進言したいとマリクに申し出るニコレットですが、2週間後の挙式までバラカの文化に慣れるだけでいいと言われ…

「大切なことを独断で決めるとは…」
「今後は自分の同意がなければ何も決まらないと覚えておいて!」

と素に戻ってしまうニコレット。

姉とリリーをラクロワ王国から取り戻すためのお芝居なのに…どうしてもマリクの魅力に引き込まれてしまい・・・

マリクは、王女がニコレットだと気づいた時、二人の恋はどうなるのでしょうか!?

そして、リリーの解放はどうなる?

【スルタンの花嫁~異国で見つけた恋 I~】の無料試し読みはコチラからぜひ読んでみてください(^^)/

【スルタンの花嫁~異国で見つけた恋 I~】の感想

【異国で見つけた恋】の第一弾です。次女・ニコレットの物語ですね。

シャンタルお姉様の王子からの家庭内暴力は、本当に二人だけが知ってる闇の部分なんですよね…。妹のジョエルも知らないという。

勝気なニコレットと、大人しいシャンタル。

全く異なる二人の性格なので、しとやかさを維持しないといけないニコレットが、マリクの前で自分を出しちゃった所は面白かったですね。

しかも肉食なので、マリクに対しての心の声も『正直大好物』って書いてあったり…

さすが、プレイガールと呼ばれていただけのことはあるんだなと変なところで感心しちゃいました。

そのプレイガールっぷりが自分の首を絞めてしまうんですよね…。

マリクは三姉妹の中でニコレットだけ結婚を考えなかった、プレイガールだから・・・って言われちゃいましたもん。

最初から全てを知ってそうなマリクの目線も好きです~。

まぁ一国の王なだけあって、人を見る目はさすがでしたね。

あの目に射抜かれたら誰だって堕ちてしまうわって位キレイですもん( *´艸`)

ちょっと大人💗な部分もあり、話も、最初はどうなる事かとハラハラドキドキでしたが…途中で嬉しい驚き。

まさかの大どんでん返しだった!!キュンキュンすること間違いなし!

可愛すぎるリリーも出てきて、もう大満足でした。

ハーレクインの中でも、個人的には上位に入るおススメ作品です。

ぜひ読んでみてくださいね。

 

【スルタンの花嫁~異国で見つけた恋 I~】は無料試し読みすることができます。
eBookJapanで試し読みすることができるのでぜひ読んでみて下さいね。

【スルタンの花嫁~異国で見つけた恋 I~】の無料試し読みはコチラ

最後までお付き合いいただきましてありがとうございました~!!
Pocket

おすすめの記事