ハーレクインコミックス【シークの口づけ】ネタバレと感想
Pocket

このページでは、ハーレクインコミックス【シークの口づけ】のネタバレと感想について紹介していきたいと思います!!

しばしお付き合いくださいませ~♪

【作者】
著者:寺館和子
原作者:デイナ・マートン
原題:The Sheik’s Safety

【シークの口づけ】は無料試し読みすることができます。
eBookJapanで試し読みすることができるのでぜひ読んでみて下さい。

【シークの口づけ】の無料試し読みはコチラ

【主な登場人物】
<ダラ・アレクサンダー> 
・主人公・
 特殊部隊所属の軍人  
<シーク・サイード・
 イレブン・アフマド> 
 部族長
 ペハレーン国王位継承者

【シークの口づけ】のネタバレ

ダラの乗る戦闘部隊の飛行機が爆撃に遭い墜落の危機、全員パラシュートでの脱出を余儀なくされ…

最初にダラが脱出し、パラシュートを開いた時、飛行機が大爆発してしまい仲間を失ってしまいます。

意識を失い倒れているダラ、それを発見したのはサイードでした。

サイードは暗殺者に狙われており、ダラも仲間なのか?と思いますが…

武器もナイフ一丁で、軍の記録もないため近くのオアシスで介抱することに。

ダラは脱水症状を起こしており、サイードが水を飲ませようと抱きかかえたその時、初めてダラが女性だと気づくのでした。

そこへ、暗殺者が車で近づいてくる音が聞こえます。

サイードが銃撃し、暗殺者は残り二人まで減りましたが、弾も残りちょうど2発のみ。

一人には命中しますが、もう一人は肩に当たり生き延びます。

サイードは誰に頼まれて自分を殺そうとしたのか聞きだしますが、逆に打たれそうに・・・。

すると、暗殺者の額にナイフが直撃!サイードが振り返ると、ダラが立っていました。

ただものじゃない雰囲気に、アメリカ軍の者かと問われるダラ。

正体を隠すため、ダラはとっさに記憶喪失のふりをしてしまいます。

また意識を失っていたダラ、気付くとベッドの上に寝ていました。

砂漠の中のテントで、サイードの家族に食事や水をもらい生きていることを実感、今後のことを考えます。

すると、どこからともなく呼び出し音が聞こえ…携帯を発見!

すぐさま大佐に連絡を取り、ダラ以外の部隊は全滅・現在地・サイードが部族長であることを伝えます。

すると、大佐からサイードはアメリカが探していた行方不明の”王位継承者の一人”だと聞かされます。

さらに、サイードを守るという新しい任務を命じられている最中、何者かに背後から口をふさがれ・・・またも暗殺者のようです。

いつもの通り応戦するダラですが、万全ではない身体のため思うように動けず。

刺されそうになるダラに、身を挺して守るサイード、暗殺者はサイードの仲間の放った剣に刺され死亡。

お互い安否を気遣いますが…ベッドに寝たダラの上にサイードが乗った状態になり、心配して駆けつけた仲間に勘違いされてしまうのでした。

何者かに狙われ続けるサイード、刺客の正体は!?

身辺警護を任されたダラとサイードの恋の行方にも注目!

【シークの口づけ】の無料試し読みはコチラからぜひ読んでみてください(^^)/

【シークの口づけ】の感想

飛行機が爆発したり、暗殺者を撃退したりと冒頭はロマンスの欠片もなく始まりました~。

いっぱい人が亡くなっちゃった…暗殺者を成敗しただけなんですけど、なんだかちょっと沈んだ気持ちになりました。

でも、逆にここからどうやって二人がくっつくんだろうと思いましたね。

そしたら、ボディガードに!?あら、すんんごい急接近だわ💗ってムフフ( *´艸`)

任務を全うしたいダラなんですが、サイードは客人としてもてなしてくれるから任務にならず…。

業を煮やしたダラが、無理やりサイードの執務室に入って側で寝ると言った後、使用人に銃を突き付けていたところは笑いました。

血の気の多いダラだなぁ、真面目なんだろうなぁと感心。

政治になると親族間での殺し合いにまで発展するのは昔ではよくあることだったんでしょうね。

しかも、ダラが追っていた武器密輸組織犯とサイードの弟が繋がってた!!

国を救うためだから仕方ないんでしょうけど、何だかなぁ・・・。

一つ言えることは、ダラが男前(笑)

後半はダラがかっこよすぎて、食い入るように読んでました!!女でも惚れそうだわ。

ただ、ちょっとした登場人物が多くて、名前が分からなかった~。

ストーリーは手に汗握るほど面白いんですが、人の名前がなかなか覚えられず…

えーっと、誰でしたっけ???ってなりながら読んでました(;^ω^)

名前に強い方、ミステリーが好きな方にはとても楽しめると思いますので、ぜひ!

 

【シークの口づけ】は無料試し読みすることができます。
eBookJapanで試し読みすることができるのでぜひ読んでみて下さいね。

【シークの口づけ】の無料試し読みはコチラ

最後までお付き合いいただきましてありがとうございました~!!
Pocket

おすすめの記事